無職になって気づいたのは世の中はお金を使う人のみが大事にされる

無職になって気づいたのは世の中はお金を使う人のみが大事にされる

TVの広告は全てお金を使わせよう使わせようという目的で流れている。

私が借りているアパートだって、私がお金を払い続ける限りは大家さんはいい人の顔してるだろうが、私が滞納するようになったら般若になるだろう。

求職活動しているが、採用企業は雇ったらお金を払わないといけないから、非常に厳しい。なかなか採用してくれない。

求職活動にもお金がかかる。行くまでの交通費、リクルートスーツ、靴、カバン、履歴書を送る送料、面接まで待つ間のカフェ代。

無職には辛い世の中です。